★2018/12/20★

皆さんこんにちは(*^_^*)

寒い日が続いていますが、風邪などひいていませんか??

インフルエンザの流行期が来たようです!!

クリスマス・お正月も控えているので十分に気をつけて下さい(^_^)

年末年始快適に過ごせるようにしましょう(^_^)v

年末年始、帰省や旅行で飛行機を利用するよ!!と言う方多いのではないでしょうか??

今日は「航空性歯痛(こうくうせいしつう)」についてお話しますね!

航空性歯痛とは…飛行機に乗った際に、気圧の変化によって歯の痛みを感じることです!飛行機以外でも、登山で高い山へ登ったときに一時的に痛みに襲われることがあります(T_T)

ただ、健康な歯であれば痛みを感じることは少なく、治療中の歯であったり、適切に処置していなかったりする場合に、こうした症状が生まれます(^_^;)

航空性歯痛が起きるのは、虫歯や治療途中の歯です!!搭乗中に痛くならないように、旅行や出張などで飛行機を利用する前に治療を終えておくことが賢明です(^_^)

もし、飛行機に乗っている最中に歯が痛くなったら、客室乗務員の方に声掛けをして鎮痛剤をもらいましょう♪ただ、これは応急処置に過ぎませんので、早めに歯医者さんに行ってきちんと治療してもらうことが何より大切ですよ(*^_^*)!!

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top