★2021/11/18★

皆さんこんにちは(>_<)

11月も半ばです(・´з`・)本当に早いですね!!!

あっという間に年末…新たな年が来てしまいそうです(*_*)

寒くなってきています体調には十分気をつけて下さいね(*'▽')

 

今日はあるドラマで「虫歯はどうして虫歯というのか?」と歯科医を悩ませるシーンがあったので…「虫歯はどうして虫歯と言うのか?」虫歯の由来についてお話しします(^_^)

虫歯って、虫が歯にいるわけでもないのに…どうして「虫の歯」というのでしょうか?ちょっと調べてみました。「虫歯」の名前の由来には諸説あるようで、はっきりしませんが…昔から日本人はさまざまな病気の原因を「虫」のせいにしたという説があります(^_^)

疳の虫、寄生虫、水虫など、なんとなく気持ちわるいものを「虫」としてしまったようです!現代でも、若い女性など「虫嫌い」は多いですよね!これと関係して、虫が「むしばむ」というところから「虫歯」になったという説や、虫歯の事を齲蝕と呼び、齲歯(うし)と正式には呼びますが、これがなまって「うし」→「むし」 になったという説もあります(^^;)
何も知らないうちにいつの間にか虫歯になってしまう事から、無視歯と呼ばれたのが始まりというのも・・・・・ホントの由来は解りません(>_<)!

医学用語で言えば「虫歯」は「う蝕」といいます!!英語ではcavity、cave(洞窟)を語源としているそうです(^_^)v

調べてみると色々な説があります(^_^)不思議に思ったことは調べてみると結構面白いですよ(^o^)

 

11月も残り1週間程です(^^;)12月に入ってしまうと、入れ歯や大きな補綴物(銀歯)など、年末に間に合いません!!!おかしいなと思ったら早めにご予約をお願い致します<(_ _)>

こころ歯科クリニックの診療予約はこちらから

page top